1.漫画の宣伝、販促

単行本を拡販する方法まとめ③-4~SNSを使った告知事例集

更新日:

こちらの記事の続きです。

***
SNSを使った告知の中で、リアル書店と絡めた事例を紹介していきます。
具体的にはこんな感じです。

―店頭での予約方法を漫画で紹介
―店頭在庫の照会方法をアナウンス
―試読ページをSNSに投稿
―電子書籍についてアナウンス

それではどうぞ!

SNSを使った告知

ここ5年くらい、ネットを観察していての体感ですが、ファンの多くは発売日(直後)に書店に行って買うようです。
店頭で予約したり、オンライン書店で買う人の方が稀です。

最近は電子書籍版を買う人も増えましたが、書店が強いです。
こちらの記事でリアル書店のシェアは6割、オンライン書店は1割と示しましたが、私の感覚とも一致します。

SNSで話題になった本であっても、買う人の多くは発売日に書店に行き、紙の本を購入します

単行本の発売を予告、予約を促す

予約告知は、Amazonに予約ページが作られたり、書影が出たタイミングが多い気がします。
雑誌連載の作品は雑誌の発売に合わせることもあります。
予測ですが、この辺は編集さんと相談して決めるんじゃないかな…?

個人的な考えですが、Amazonの順位UPが書店の入荷数に影響するという噂もあるので(真偽は不明…)、ランキング上位を狙うのも良いかな~と思います。

漫画ではないですが、西野亮廣さんの絵本『えんとつ町のプペル』発売の時、Amazonランキングをネタにしたブログ記事を書き、バズってた記憶があります。
【Amazon総合ランキング1位】『えんとつ町のプペル』

『えんとつ町のプペル』はちょっと炎上を狙いすぎたきらいはありますが、一種の戦略的マーケティングだと思います。

告知の時間帯

例えばこんな資料があります。
Twitterで拡散を狙うなら朝5時が穴場!100万ツイートの分析で判明したTwitterで拡散されやすい時間帯

SNSに人がたくさんいる時間帯、20~21時くらいを狙った方が良いかな~と思います。
KADOKAWAだと更に、金曜日の夜を狙って告知しているような気がします。違うかもですが。

ちなみに、私がチェーンストアで働いていた時の経験として、給料日(25日)と、その後の土日は売上があがります。
「料理漫画目録」では、金曜、土曜にまとめ買いする方がいます。週末に読んで過ごすのだと思います。

財布が緩みやすい時期を狙うのも手だとは思います。ちょっといやらしいけど。

娘が可愛すぎるんじゃ~!の例

きくまきさんの単行本告知漫画です。
内容も発売日も一目で分かる、良いツイートだと思います。

Instagram、ブログでも告知していました。
きくまきさんはTwitterで有名ですが、アメブロのフォロワー(読者登録)数も1万を超えています。

●ブログ:【お知らせ】単行本『娘が可愛すぎるんじゃ~!』が出ます!!

ブログに関しては、単行本発売を知らせるちょっと前の時期に、Twitterでも反響が大きかった「ノロウイルスで一家全滅しました」を毎日投稿し、アメブロの育児ランキング(ちょっとやそっとじゃ上位に入れない強豪)で1位になっていました。

Instagramのフォロワー数は4000人くらい。
Instagramで告知するときはプロフィール欄のURLをAmazonの商品ページに変えます。

Instagramをやっていない人も多いですが、Instagramは侮れません。
私が観察しているのは育児漫画の界隈ですが、Instagram発の単行本の多くは、予約時点で売上ランキング1位になっています。(Amazonの「暮らし>妊娠・出産・子育て」、要は育児書のカテゴリです。)

フォロワーの買上率が高く、Amazonで予約してくれる人も多いように感じます。

書店での購入方法をアナウンス → 書店での予約or購入を促す

書店で買う人が多いので、書店での買い方をアナウンスするのも手です。

漫画で書店での予約方法を描き、ISBNコードを示すなどして、予約・購入を促すケースもあります。
文章で示すより、漫画の方が分かりやすいですね。

書籍情報カードを作る

書籍情報をまとめたカードを作る。
店頭で見つからない時に店員に見せることで在庫確認や予約がスムーズに行えます。

予約や取り寄せ方法を示す

こちらは部数少ないから、書店での取り寄せ方法も含めた説明漫画で告知している漫画家さんの例。

オンライン書店の在庫状況をアナウンス

Amazonでの在庫切れはアナウンスした方が良いかな~と思っています。
たまに、注文が多いのではなく、初版部数が少なすぎるせいで、楽天BOOKSとAmazonで予約できない事態になっている本を見掛けます。すぐに在庫は復活することは伝えた方が良いです…。

子育てビフォーアフターの例

シンプルな例がこちら。Amazonは在庫切れだと予約もできません。

オンライン書店とリアル書店をPR

お肉おいしいさんは、発売直後、オンライン書店の在庫状況を告知しつつ、書籍情報カードをツイートしてました。
初版部数が少ない作品だからこそ、こういうアナウンスは大事だと思います。

事前に「店頭にない」と知っていれば、オンライン書店で買う人も増えるでしょうし。
こういった活動で機会ロスが減ってるといいなあ…、

SNSで店頭での在庫状況をアナウンス

Amazonなど、オンライン書店の売り上げが良くて在庫切れになった場合や、初版が少なくて全国に行き渡らない時に活用できます。

honto

honto」では、丸善・ジュンク堂・文教堂など、全国190の店舗の在庫を照会することができます。

(1)キーワード検索で「作品ページ」に異動
(2)「作品ページ」にある「店舗お取扱い状況>一覧を見る」をクリック
(3)現時点での在庫状況が表示される

honto『うちの子は字が書けない』在庫状況

紀伊国屋書店

同様の手順で、紀伊国屋書店の在庫を照会することもできます。

紀伊国屋書店>『うちの子は字が書けない』在庫状況

TSUTAYA

TSUTAYAはアプリで在庫を確認できます。
※すみません、私スマホない人なので実際に確かめてはおりません…

TSUTAYAアプリ

TSUTAYAアプリ
開発元:Culture Convenience Club Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

余談・漫画はどこに置いてあるか?

特にコミックエッセイ(育児漫画)ですが、書店の色々なコーナーに置かれる上に、少部数なので実は入荷してないことも多く、非常に買いにくいです。

発売直後にTwitterでタイトル検索すると、「本屋に行ったけどなかった…」という声も拾えます。販売機会ロスは多いように感じます。

育児漫画は、新刊、レーベル、作者名、4コマ漫画、コミックエッセイ(店によるがコミックから離れた文章エッセイの隣にあることも多い)、育児書(一般書籍だけど漫画も置いてる)、…などの棚に置かれます。店によってバラっバラ。

そんなこと、普通の人は知らないので、漫画ならコミックコーナー(新刊とか)に行くと思いますし、見つからなければそれで終わりです。

この辺は編集さんを通じて確認して、分かる限りでアナウンスすることをお勧めします。

SNSで試し読みページを流す

最近増えましたね。

単行本に興味を持ってもらうため、試し読み漫画をツイートします。
ツイート後にモーメントやTogetterでまとめる作家さんもいます。

私は2017年に『とある新人漫画家に、本当に起こった怖い話』のTogetterまとめを沢山つくって、結果的にバズらせたのですが、この作品のバズは試読漫画を投稿したことから始まっています。

実際、Togetterまとめで一番読まれたのは「試読ページまとめ」です。
※この辺は「とある新人漫画家に、本当に起こった怖い話」の売れ方を分析する記事で細かく書いていきます

試し読みページを流すタイミングは?

私の推奨は「発売日当日」「発売日以降」です。つまり「すぐに買える状態になってから」流した方が良い。

予約が始まりました!という告知の時点では試し読みは流さない方が良いんじゃないかな~と。
特に電子書籍版で「あ、まだなのか。なら後で買おう」…になりがちだと思います。予約できる電子書籍版もありますが…。

時間帯は、上述したようにSNSに人がいる時間帯が良いと思います。

必須事項

ツイートはぶら下げる形で行います。
試し読みページを終えたら、次の4つの情報を加えます。
(推奨なので、不要と思う部分は削ってください。)

・連載サイトのURL(あれば。WEB連載の場合)
・AmazonのURL
・電子書籍版の有無(「200以上の電子書籍ストアで販売中です!」等)
・書誌情報カード

試し読みページの例

12月10日に発売した『Still Sick』1巻を例にします。

created by Rinker
¥637 (2019/06/25 18:08:39時点 Amazon調べ-詳細)

試し読みページがツイートされたのは12月14日(金)の17時半ごろ。
金曜日の夕方(通勤者が帰る時間帯くらい)に流し、土日に拡散しました。

タイトルが『Still Sick 試し読み』ではなく、「同僚にオタク趣味がバレる話」と、漫画の内容を捉えて興味が湧くものにしてあるのもうまいと思います。

最後のツイートがこちら。連載と、Amazonへのリンクがついています。

リプライにも「Kindleで買いました!」という報告が何件かありましたが、Kindle>マンガ>有料ランキングで87位になってました。12月15日(土)の17時頃。RT数は6700超でした。

モーメントにまとめる

試し読みページをモーメントでまとめると、読んだ人が誰かに勧めやすくて便利です。
また、「モーメント」を通じて、知らなかった人に繋がる可能性も高まります。

Togetterでまとめる

あまりやられないのがTogetterまとめ。
Togetterまとめには常駐する漫画好きのユーザーがいますし、丁寧に作ったら公式アカウントが紹介してくれます。
作品の知らない人への拡散力が高いです。

セルフまとめは嫌われますが、私はあまり気にしなくて良いと思っています。
たまにアンチが湧いたり、ネガティブなコメントが集まったりもします。
※Togetterまとめについても後で細かく書く予定です

とある新人漫画家に、本当に起こった怖い話

私が作ったまとめです。29万PVを達成しました。多分、過去最高に読まれた試し読み漫画だと思います。

まとめの拡散っぷりは、Twitterで「とある新人漫画家 Togetter」で見て頂ければ伝わると思います。
2017年6月発売の作品ですが、2018年後半になってもツイートされていました。公式アカウントが何度も紹介してくれたのも大きかったです。

『とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話』(佐倉色)試し読みページまとめ

Togetterでは29万PVですが、元の試読漫画は318RTしかありません。Togetterでバズった例ですね。
※後程細かい話を書きます…。

晩ごはん症候群

フクチマミさんの場合は、Twitterでツイートしたものが2.9万RT以上になりました。

Togetterのまとめも2万PVを突破。興味深いページを切り出して流すと反響があります。

【晩ごはん作りの因数分解漫画】ごはん作るのって色々大変だと思う…という感想まとめ

電子書籍の案内

最近は電子書籍派も増えたので、電子書籍の発売情報もアナウンスした方が良いです。機会ロスを防ぐため、可能ならどこで配信するか?も伝えましょう。
電子書籍発売の予定がないなら「今のところ予定はない」という告知を。

余談:Amazonアソシエイトを始めると良い

Amazonアソシエイトに参加すると、売上点数を閲覧できます。

Twitterのインプレッションや売上数は、買上率等、効果検証・分析するのに必要なものなので、作家さんor出版社でやった方が良いと私は考えます。

勿論、自身の作品の売上数は把握できると思いますが、「SNS経由で」何冊売れたかは、アソシエイトでないと分かりません。

例えば、『とある新人漫画家に、本当に起こった怖い話』がバズった2017年6月の売上はこんな感じです。
1カ月でKindle版が436冊、紙版が10冊(在庫切れてたから伸びず)売りました。

アソシエイト手数料は電子書籍で8%なので、月1000円いけば良い方だと思います。収入源としては弱いです。
しかし、SNSのフォロワー数が多い漫画家さんであれば、単行本発売時、ボーナス的に2~3万円程度を確保できるかも知れません。

きんどるどうでしょうさんは、定期的に何百冊単位で売上を作っているのですごいですね…。
1日のUU(訪問客数)は8000人超ですし。パワーが違います。
(だから新作1巻紹介キャンペーンに参加した方が良いと思うんよ…)

まとめ

以上、SNSを使った告知事例でした。

ここまで書いておいてなんですが、私が今まで見てきた感じだと、Twitterで拡散されても、売上はそんなに伸びません。
(同人誌などは別ですが…)

体感ですが、フォロワー(ファン)の買上率が高いのはInstagramだと思います。
Instagramはやった方が良いと思っています。若い人も多いし。

次はコンテストに応募するという、一風変わった販促です。

単行本を拡販する方法まとめ③-5 コンテスト入賞を目指す

こちらの記事の続きです。 *** WEBで開催されるコンテストにエントリーしたり、応募したりする。 具体的にはこんなものがあります。 【読者投票型コンテスト】 ・WEB漫画総選挙 ・次にくるマンガ大賞 ...

続きを見る

-1.漫画の宣伝、販促
-, , , , ,

Copyright© 漫画家のおしごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.